私がお勧めする行政書士業務に最適なスマホ

20191002_galaxy-note8

皆さん、こんにちは(^^)

私はベテランではないので当然暇な時もありますが、最近は少し忙しい時期ですね。ありがたいです。
当事務所ブログはどちらかと言うと同業者の方がよく読まれていると思います。経験の浅い方が他の先生のブログを参考にするのはよくある話なので、私としても読まれて悪い気はしませんし少しでもお役に立てているなら嬉しいものです。ただし、本音はお客様になりそうな方に読んで欲しいなとは思いますけどね(笑)

開業後の3年間は苦しい時期と言われてますが、焦らずに着実に前に進めていければなと思ってます。
さて、今回は自分の独断ではありますが、行政書士業務にとても役に立ってるスマホ(アプリじゃない)について語りたいと思います。

私が現在使ってるスマホはサムスン電子のGalaxy Note8です。
そう、今日本と最も険悪な関係になってる韓国製のスマホです。生理的に受け付けられない人は、画面をそっと閉じてここから先は時間の無駄なので読まない方が良いかと思います。ちなみに私はもうGalaxyシリーズ以外を使おうとは思えないほど信者化しております。なので韓国とはあまり喧嘩して欲しくないのです(^^)

Galaxyシリーズがなぜ行政書士業務に優れているのかというと、ズハリ下記の3点に尽きると思ってます。

 

1.純正の通話録音機能を備えている

色々なお客様から問い合わせの電話が掛かって来るのはどの先生も同じですが、開業直後は問い合わせの電話に舞い上がってしまって肝心の電話の内容をすっかり忘れてしまったって経験はありませんか?外出先で電話が掛かってきて、メモを取るのにオロオロした経験はありませんか?そんな時は通話録音機能があれば全て解決。忘れたら聞き直せばいいですし、メモも後でゆっくり取れます。

また、役所に問い合わせて確認した場合の証拠にもなります。後でそんな事は言ってませんと言われたら証明出来ませんしね。

もちろん通話録音アプリは以前から存在してました。しかし、Android9.0から通話を録音する機能のあるアプリは、Googleの制限によってNGとなりました。アプリ制作者は苦肉の策で色々やってますが、相手の通話が小さくて聞こえなくなったり全く使えなくなってます。私も以前はACRというアプリを愛用してましたが今では実用に耐えられないレベルになってます。

しかし、Galaxyは独自に通話録音機能を装備しています。これを知った時は本当に狂喜乱舞しましたね。
今でももちろん相手の音声もクリアに聞こえます。iPhoneには通話録音機能はありませんし、他のメーカーのAndroidスマホでも通話録音機能を装備している物はほぼ無いと思います。ちなみに通話録音をしたいために、自宅に掛かった電話も全てスマホに転送して受けていますw

2.LINEのアカウントが2つ持てる

私は業務でメールやLINEでお客様とやり取りをする事が多いのですが、Galaxy端末はLINEのアカウントが2つまで作れるのです。
これはGalaxyの比較的新しいシリーズに搭載されているデュアルメッセンジャー機能を使うと出来るのです。LINEは当然プライベートでも使ってる方は多いと思いますが、仕事とプライベートと使い分けられるなんて素晴らしい限りです。LINEのアイコンも2種類出来るので分かりやすいです。

3.カメラ機能が優秀

Galaxyシリーズは以前からカメラ機能はトップを走ってましたが、特に暗所に強いのが気に入ってます。
私は民泊申請の仕事が多く、現場にも写真を撮りによく行くのですが室内は屋外と比べて暗い場合が多く、特にリフォーム工事をしていると電気が通電してなくてかなり暗い場合もあるのですが、このGalaxyスマホであればビックリするくらい綺麗に撮ってくれます。Galaxy Note8でも十分綺麗ですが、最新のGalaxy S10はもっと優れているようなので欲しいなと思ったりしています(*´ω`*)

最新のiPhone11もカメラ機能を強化してきましたが、Androidの方が色々な面で先行していると思います。それにしてもスマホの進化には驚くばかりです。

 

正直、日本メーカーでもこれくらいのスマホを作って欲しいなと思うのですが、実利に走る自分は現状ではSamsung一択状態ですかね。業務に役立つアプリ編もいつか書きたいとは思いますが、さすがにそこまで需要は無いかなと思ってます(笑)

 

事務所看板BIG

あなたへのオススメ記事